夢と金 西野亮廣 を読んだ感想 おススメできる箇所などをレビューしてみた

「夢と金」画像 生活雑貨♪

[PR]アフィリエイト広告を利用しています

こんにちは♪ゆっちんです^^

今回は、最近購入して読んだ本、キングコングの西野亮廣さんの著書「夢と金」が、めちゃめちゃ刺さりましたので^^レビューしてみようと思います♪ゆっちんの感想などを含めて書いてます^^

楽天ブックス
¥1,650 (2024/06/13 06:53時点 | 楽天市場調べ)
まーちゃん
まーちゃん

2023年4月に出版されたキンコン西野さんの話題の著書だね♪

ゆっちん
ゆっちん

そうだね~♪発売時から気になってたから読んでみたけど、めちゃめちゃ刺さったね~><♪

ぱっくん
ぱっくん

「お金」のことって、なかなか習わないからね~^^;

学校ではなかなか教えてくれない「お金」のこと^^;
このキンコン西野さん著「夢と金」は、まさにズバズバっと斬りながら的確に教えてくれる名著ですので、読むと「お金」に対する考え方が良い方に変わりますよ^^

特に、副業をやっている方や、本業の仕事に行き詰っている方なんかにピッタリの本だと思います^^

私の私見も交えて書いていきますので、ぜひ最後までお付き合い下さいね^^

「夢と金」とは

「お金」が尽きると「夢」は尽きる。

そんな一節で始まるこの本^^
確かに今まで、夢を追い続けた方が良いのか、現実を見てお金を稼ぐ方が良いのか?という風に考えてた節がありました^^;

ゆっちん
ゆっちん

「お金の話なんて、はしたない」って言われ続けてきた自分には、まるで世界観が変わる一文でしたよ^^

お金が尽きたら夢が終わっちゃうってどゆこと??って思い、熟読してみた結果、「なるほど、これは誰にも教えてもらっていない内容だ^^」と思い、レヴューしてみようと思った次第であります^^

私もブログをやっている身として、非常に励まされる本だな~って感じました♪

「夢」を終わらせないための「お金」の稼ぎ方を存分に教えてくれている良著ですよ、これは^^♪

「夢と金」を読んでみて

ここでは、私がこの本を読んでみて思いっきり「刺さった」ところを3つ取り上げてみようと思います♪

・「プレミアム」と「ラグジュアリー」の違いを知れ 

・「ハイスペック」と「オーバースペック」

・「機能検索」から「人検索」へ

では、順番に見ていきましょう^^

ぱっくん
ぱっくん

まずひとつ目の「プレミアムと、ラグジュアリーの違いを知れ」だね^^

「プレミアム」と「ラグジュアリー」の違い??どっちも似たような意味なんじゃない?って最初は素直に思いましたが、読んでみると、なるほど全然違うものなんですね^^;

めちゃめちゃ役に立つけど、「意味」のないのが、「プレミアム」
役には立たないけど、「意味」があるのが、「ラグジュアリー」

これだけ見てもピンときませんよね^^;
著書では「自動車」で例えてありましたが、これがめちゃめちゃ分かりやすい♪

トヨタや日産とかの日本車が、いわゆる「プレミアム」で、フェラーリやランボルギーニといったスーパーカーが「ラグジュアリー」に分類されるそう^^

確かにスーパーカーって、べらぼうなお値段しますよね?^^;
それに対して、日本車はめちゃめちゃ高機能で役に立つのに、お値段はスーパーカーには到底届きませんよね^^

ゆっちん
ゆっちん

なるほど~、お金持ちの人は役に立つ「ありふれた」モノより、所有してて「意味」のあるモノにお金を落としてくれるんですね~^^♪

富裕層の方々の心理が、少し分かった気がします^^

まーちゃん
まーちゃん

で、ふたつ目が「ハイスペック」と「オーバースペック」だね^^

これがある意味、私には一番刺さりましたね><♪

著書ではラーメン屋で例えてくれていましたね^^
例えば60点のラーメンを、80点のラーメンにすると、明らかに売れますよね^^
そこにはお金、労力をかけるべきです^^

でも、97点のラーメンを98点のラーメンにしても、買う側のお客さんは差が分かりませんよね^^;
どちらも「美味しいラーメン」くくりになり、売上が上がることはありません><;

お客さんの満足ラインを超えるまでお金、労力をかけ「ハイスペック化」するのはアリですが、満足ラインを超えてもまだ、更なるハイスペック化をしてしまうことが「オーバースペック」ということみたいです><;

ゆっちん
ゆっちん

お金を稼ぐには「100点を取らなくても80点でいいんだよ」ってことですかね♪
なるほど、これはタメになりましたね^^

技術にこだわる職人気質のある日本人ならではの盲点ですね^^;

ぱっくん
ぱっくん

で、みっつ目が「機能検索から、人検索へ」だね♪

ひとつ目で書いた「機能」と「意味」で、「機能(プレミアム)」はもうありふれているので価格競争になりがちだけど、「意味(ラグジュアリー)」は高い値段で売れていく^^

だから、「機能」を追い求めるのではなく、「意味」を追い求める方がお金になる♪その「意味」っていうのが、「人」なんだなってことですね^^

ゆっちん
ゆっちん

その「人」を応援したいからお金を出すっていう富裕層の心理が、分かる or 分からないで大きく変わってくるんだな~って思いましたね♪

まとめ

ちょっと長くなってきて、ごちゃごちゃしてきたので(笑)最後にまとめますね♪

この本を読んでみて思いっきり「刺さった」ところ

・「プレミアム」と「ラグジュアリー」の違いを知れ 
お金持ちの人は役に立つ「ありふれた」モノより、所有してて「意味」のあるモノにお金を落としてくれる

・「ハイスペック」と「オーバースペック」
お金を稼ぐには「100点を取らなくても80点でいいんだよ」ってこと

・「機能検索」から「人検索」へ
「機能」を追い求めるのではなく、「意味(人)」を追い求める方がお金になる

本当にこの本は「お金」に対する考え方や、「お金」の稼ぎ方まで、幅広く分かりやすくまとめてあります^^♪

今回は私が刺さったところ3つをカンタンに紹介してみました♪

ゆっちん
ゆっちん

この他にも、めちゃめちゃ有用性のあることがたっぷりと書かれているので、ぜひぜひ読んでみて下さいね~♪

楽天ブックス
¥1,650 (2024/06/13 06:53時点 | 楽天市場調べ)

ではまた♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました